自動車保険 ロードサービス

自動車保険のロードサービス

ロードサービス

 

自動車保険は事故を起こした時にだけ活躍するものではなく、車両のトラブルでも頼りになります。
それがロードサービスです。
事故を起こす確率よりも、車が故障する確率のほうが高いのではないでしょうか。

 

自動車保険を使うと翌年の保険料がアップすると言われますが、ロードサービスは利用しても翌年の等級はダウンしません。
翌年の保険料に影響はないので、車の予期せぬトラブルに活用しましょう。

 

では、どんなロードサービスがあるのでしょうか?

 

<車へのロードサービス>
@バッテリー上がり
Aパンク
Bキーの閉じ込め
Cガス欠
Dレッカー移動
Eその他のトラブル

 

<人へのロードサービス>
契約している車が動かなくなった場合に、置き去りは困りますね

 

@帰宅費用サポート(自宅もしくは目的地まで)
Aレンタカー費用サポート(24時間まで)
B宿泊費用サポート(1泊まで)

 

しかしロードサービスはどこでも同じ内容ではありません。

 

保険会社によってレッカー移動が「50kmまで無料」のところと「100kmまで無料」のところがあります。
ロードサービスの内容に差があるので、どんなロードサービスがあるのか、保険に加入する前に確認しておきましょう。

トップページ > 自動車保険が安い!20代から格安のおすすめ任意保険